IMG_2298
日本が誇る最高の黒毛和牛A5を「もっとお求めやすく」を真剣に考える
肉の卸売会社ユナイテッドシェフの山本和男と申します。

お客様『良いお肉を買いたいけど...失敗したくないんです...』
  『はいっ?例えばどんなメニューですか?』
   ー僕は、さぞ難しい料理に挑戦するんだろうな〜と思っていました。

お客様『すき焼きとか焼肉ならわかるんです。緊張しませんが...』
  『えっ?がっ?』

お客様『実は、ステーキってハードル高くてちゃんと焼けるかどうか...』

(-_-;)僕はとっても反省しました。
ずーっと肉屋をやってきて、シェフの方々でさえ肉の火入れを
常に勉強されていること見てきているのに...
ご家庭でも気軽にステーキをどうぞとお勧めしているのに...
こんなお悩みがあったなんて💦
「ジャッジャと焼けばそれだけで美味しいステーキ!」なーんて

そこで、カテゴリにレシピを増やしてご紹介させて頂くことにしました。

今日は黒毛和牛のA5のお肉をご家庭のグリルでさっと焼く、
僕が一番手軽に焼くステーキの焼き方をご紹介します。

お家のグリル。お魚専用になっていませんか?
そうです!お魚焼くように慌てず手軽で失敗知らず。
脂が気になる人にもオススメです。
外はカリッと中はジューシーに仕上がりますよ(^ ^)

IMG_2275
1パック約100g 厚さ約1センチ強の(うちで売っている平均的なものです。)
赤身モモのステーキ。
焼く前の準備は真空パックから取り出すだけ。少し色が戻ってきますから、
慌てずにお肉を休ませる感じ。

IMG_2278
グリルに並べます。写真は、形の不揃いのものを2枚入れました。僕のは両面焼きタイプです。
両面に少し多めの塩・コショウ。お肉の旨味が中に閉じ込められます。

IMG_2282
ミディアムレア3分半

たったこれだけ!ミディアムなら5分(機種によって誤差があります)
最後のコショウは飛んでしまった香り戻しのため、お好みで。

お皿に切ったステーキは1枚分、約100gの分量です。
一度に4〜5枚焼けて時短にもなりますよ。

ステーキのお肉ご希望の方、お問い合わせのお電話お待ちしています。
unitedchef オンラインショップ
ユナイテッドシェフ 
TEL.047-436-8522